ひとりごと一覧

切開でした

首の後ろにできた腫れもの。

一週間、抗生剤の服用と塗り薬にて治癒を目指しましたが、残念でした。

「もう、外科に行って、切ってもらいなさい。」

と皮膚科の先生。

「ギャッちゅうくらい、痛いらしいよ」

と、嬉しくない情報まで。

そのまま外科に直行し、切開となりました。麻酔のおかげでキャッくらいでした。

2020年10月28日

掛け布団&毛布

観光のお客さまで、秋月の日曜は賑やかです。

モデルさんなのか。モデル風な方なのかは不明ですが、着物に一眼レフでコスモスの前でポーズ。

竹の生け垣を背景にポーズ。モデルさんなのか、モデル風な方なのか…。

掛け布団&毛布の季節が到来です。

秋月の晩秋。

2020年10月26日

壮年会の役員会

今日は、壮年会の役員会が開催されました。

会長さんの思いが届き、この秋も縮小にて研修会の開催の運びとなりました。

新しい生活様式に慣れねばなりませんが、やはり心配は尽きません。

少しずつ歩みを進めましょう。

ちなみに、口内炎が治ったら、首の後ろにあったシコリが腫れてきた・・・。

前々からこのシコリ「腫れたら診せにきて」と皮膚科のお医者様からの仰せ。

来週にでも診せにいってみよう。

2020年10月17日

口内炎

本当に、ひとりごと。

口内炎が、下唇の裏と舌の付け根に。

もう三日目。そろそろ治まってほしい。

本当に、どうでもよいひとりごと。

2020年10月11日

覚悟はしてたけどね

いとこが亡くなりました。

私の二つ上のいとこ。

「覚悟はしていたけどね」

おじさん、おばさんの言葉。

2020年10月09日

やはり耳に残る声

秋月の僕とも仲良くしてくださる広島の二階堂和美さん。

二階堂さんのあたたかい歌声。

ご主人のガンジーさんも素敵。

テレビから聞き覚えのある声が。

やっぱり(笑

 

杉咲花を主人公に敷島パンが100周年

 

 

2020年10月05日

道路愛護

今日は、朝から地域の一斉清掃。

秋月では、地域の一斉清掃のことを「道路愛護」という。

「道路」の「愛護」。昭和の香りがするネーミング。

マスクに、ディスタンス。おしゃべりは先輩方から面白い歴史の話。これもたのし。

2020年10月04日

祥月命日

「今日は、父の命日なんです。」

一昨日、本堂内の納骨所「瑞峯閣」法要についてのご案内を郵送いたしました。

そし今日、維持管理のためのご懇志をお運びになった御門徒さんの一言です。

お寺の住職って、こんな言葉を日頃から耳にすることができる。

「今日は、父の命日なんです。」

やっぱりイイナー。

2020年10月03日

ころもがえ

10月になりました。

外の掲示板、会館の掲示板の掲示法語を張り替え。

それから、法衣のころもがえ。

おおざっぱで整理下手なので、沢山の法衣を持ちません(笑。

ご法事の法衣も、お葬儀の法衣も、お説教の法衣も整いました。

withコロナの秋冬。どんな秋冬になるかな、、、。

2020年10月01日

運動会

秋月の小学校は、少人数です。

本当に少ない(笑

三種目に一回は、息子の姿を見ることができました。

先生方、ありがとうございました。

2020年09月27日

お彼岸のお参りに

お彼岸も今日まで。

昨日、今日は久しぶりによそのお寺にお参りしております。

マウスシールドいただきました。

秋月では、まだ見たことなかったので、チョットテンションアガリマシタ。

2020年09月25日

にぎやからしい

月曜の朝は、朝参りの会。

5時50分に梵声を撞いて、6時から。

ご法事での世間話でも、ご本堂にお参りなさった御門徒からも「世間は4連休で自動車が多いですよ。秋月も沢山の人ですよ。」と。

ずっと、秋月のお寺に籠っているので、世間の様子がわかりません(笑

2020年09月21日

彼岸花

彼岸花がきれいです。

お彼岸だな。

2020年09月20日

お彼岸の入り

明日が彼岸の入り。

そして世間は4連休とのこと。

お参りするにちょうどよい。

2020年09月18日

お彼岸の準備と役員会

朝、月命日のお参りにでかけ、その後はお彼岸の準備。

お花をたてます。立華風にたてます。「風」というのが恥ずかしい、、、。

明後日は彼岸の入りなので、急いで急いで。

夜は、役員会。

コロナの混乱から、役員の皆さま心を砕いで、いっしょに悩んでくださいます。

色々な議案がありますが、ご報謝です。努力をして励みます。

2020年09月17日

出来るだけの準備は

台風、怖いです。昨日から精一杯の片づけと準備をしました。

これまでの中で、一番丁寧に準備したんじゃないかな。

本堂、会館、住まい、納骨堂、墓地。

あとは、過ぎ去るまで、我慢の二日です。

2020年09月06日

困りましたね、、、。

今回の台風、すさまじいとのこと。

九州在住は、比較的慣れ親しんでいる。

ただ、今回のは怖いな、、、。困りました。

とにかく、出来るだけの備えを。

停電するかなー。ガソリンも満タンにしとこーかなー。
2020年09月04日

祥月命日

今日は父の祥月命日。七年も経ちました。

あっという間です。

チビ二人が学校から帰りましたので、遺影を出してお参り。

下のチビは、記憶がない。

「こんな顔やったと?」

久しぶりに父の顔を眺めました。

2020年09月03日

恐怖と不安

台風ですね。

毎年のことですが、恐ろしいものです。

「恐怖」と「不安」には違いがあるようで。

台風に対しては「恐怖」なんでしょうね。

地震は「不安」かな?

心はいつもオロオロと。

2020年09月03日

苦悩の有情をすてずして

如来の作願をたづぬれば

 苦悩の有情をすてずして

  回向を首としたまひて

   大悲心をば成就せり

 

ナンマンダブツ

2020年08月28日

まだまだ暑い

秋月もまだまだ暑い。

でも、もう夏ではないな~。

 

それと、わたくしどもの本山・本願寺(西)がインスタを始めた模様。

フォローしてみました。

2020年08月28日

茶畑

私の母校、秋月中学校は山間部に茶畑を所有している。

私が在籍していたときも、その山間部の茶畑で茶摘みをしておりました。いま、息子もおかげさまで同じ学校活動をさせていただいている。

今日は、PTAの茶畑除草作業。小さな小さな中学校。

色々と思うところもあるが、まずは左腕がいたい。

2020年08月23日

聞こえないふり

ひとつ屋根の下で暮らすということは、人数が多ければ多いほど、小さな物語の数が増えていくようです。お互いさまで生活していく中でも、どうしても気になる「お互いに対する気がかりなこと」が沸き起こるもの。そして、お互いに対するその「気がかりなこと」は、時として独り言のような声量で耳に入ることもある。

聞こえないふりとは便利な営みです。お互いさまのためには、大切な逃げ道からもしれないな~。

2020年08月20日

小倉織のお袈裟

伝統の小倉織りをお袈裟に仕立ててくださいます。

「たて糸」

~伝統文化をアップデートしながら伝えていく~

日本各地にはそれぞれ独自の魅力を持つ伝統的な染物や織物があります。

時代の変化に寄り添いながらも新しい時代に残し、伝えていくこと。

それが私達の使命であるとITOHEN は考えます。

この伝統染織物を袈裟や仏具にすることによって、つかう方が、宗派を超え、『郷土愛』や『ふるさと』そこから感じる『やさしさ』や『あたたかみ』を感じていただければと願います。

とのこと。素敵なデザインです。

2020年08月19日

お盆の片づけ

お盆の片づけも終わりました。

来月は、秋分の日がございます。そう、秋のお彼岸。

晩秋から冬のことも気になるけど、まずは、、、。

何が出来るのかな~。

現状と心情と情熱と伝統と、、、。独りよがりにならないように。

皆さんと相談しながら歩むしかないな、やっぱり。

2020年08月18日

緊張する。

近ごろ、下のチビ小3の口癖です。

「緊張する~」

忘れ物がないか?間違いはないか?

明日から学校再開。緊張するんでしょう(笑

「一生懸命準備して、丁寧に整えても、忘れ物をすることも、間違えることあるもんね。でも、やっぱり間違えたくないもんね~。緊張するー(モノマネ風)」

今晩のどうでもよい親子の会話(笑

2020年08月16日

お盆の御礼

お盆を前に、今回の感染症について数人のお医者様にお尋ねをしました。

やはり、怖いウイルスですか?と。

こんなウイルスで死にたくない!とかではないのです。

この不安は表現しようがないのですが、これまでに味わったことのない感情です。

お参りくださる皆さまの中にも、そんな、口にできぬ不安を持たれる方があるかもしれないなと思い、心苦しくも、ご参詣に際してのお願いを様々に申し上げました。

そんなお盆となりましたが、ご参詣の皆さま方にはご理解を賜り、また様々にご協力をくださいましたこと、心より御礼申し上げます。手指に消毒を施し、マスクをつけてお焼香をなさり、合掌なさる皆さまのお姿に出会えたことが住職として本当にうれしかったです。ようこそお参りくださいました。

2020年08月15日

世間の話は、あれこれあれこれ

社会の状況が不安定。私の心も不安定だなーと感じながらのお盆です。

不安定な中にあっては、平穏な日頃より、世間の話は、あれこれあれこれの波が大きいですね。

やはりそうですね。みんな不安ですもんね。

2020年08月14日

マスク&消毒

お盆のご参詣、尊いです。

皆さま本当に有難く、本堂・納骨所に入られるにマスク&消毒です。

こんな状況です。お互いさまに、お参りの時には少しでも安心して。

2020年08月14日

整ったでしょう。おそらく。

さ、整ったでしょう。

熱中症も気にし、コロナウイルスの対策も。

ご参詣の皆さまをお迎えするのに、出来るだけの準備を。

お参りの皆さまは、道中お気をつけて。

2020年08月12日

お朝事の季刊せいてん輪読は…

月曜はお朝事会。いつものメンバーで。

お勤めののちは、季刊せいてんの輪読の時間。

秋月のお同行には嬉しいお二人のことば。

お二人ともに、ど真ん中のお書物紹介でした(笑

2020年08月10日

鹿児島の加世田の住職はスゴイのです

鹿児島県の加世田にはスゴイご住職がおられるのです。

今年のお盆のご法座に、秋月まで来てお説教をくださる予定でありました。淨覚寺寺報52号のご法話の方です。

この本願寺鹿児島別院の《インターネット盆法要〜ふるさと鹿児島に想いをよせて〜》というお盆法要の【実行委員長】!!。イヤイヤさすが!。

法要で目に出来ずにいると、エンドロールで最後の〆でした。(ニヤ

どうぞ、ご家族でご視聴、ご参詣くださいませ。

本願寺鹿児島別院

2020年08月09日

行橋には三拍子そろった住職がいる

行橋には、①節、②声、③男 三拍子そろったご住職がおられます。

画面に一人。

ドアップOKのご住職。

どうぞ、冷たいソイラテ(カフェラテ)でも飲みながら、ゆっくりとうっとり。

みんなでおてらいふ/両徳寺

2020年08月08日

築地本願寺が。

今晩のカンブリア宮殿は、「オンラインで説法も法要も!ウィズコロナ時代の寺改革」

2020年08月06日

蓮のつぼみ

お出かけしたお寺の境内、蓮の花が。

2020年08月04日

きれいになりました。

お寺がキレイになりました。

朝4時半に起床して、6時から。いやーきれいになりました。

お盆の準備も着々と。

8/5には、例年のように寺報などの発送ができそう。

2020年08月02日

ペースがおかしい。

ご依頼を頂戴した初盆のご法事をお勤めし、空いた時間はお盆の準備をする。そんな毎日。

例年と違うこと。それは、依頼されずとも、こちらから一方的にお願いし、お参させてもらう通常のお盆まいりを〈今年だけは〉中止したこと。私にとっては大きなイレギュラー。

イレギュラー対する弱さはピカイチ(笑

ペースがおかしい。これでお盆に向けてのペースはあっているのだろ言うか…。

2020年08月01日

お盆の準備も。

お寺のことを気にかけてくださる方々は、すごいなーと素直に思います。

御門徒の男性陣がお盆も近いからと、杉壁の剪定や裏庭の手入れをしてくださる。

朝の二時間、私も慣れないながらもご一緒します。

暑かったけど、きれいになりました。

今度の日曜日が、本番。

 

2020年07月31日

次は「暑い」

毎日、私の心は忙しい…。次は「暑い。あー暑い」。

体に気を付けましょう。

 

2020年07月29日

寺報にとりかかる

今日から寺報(お寺の新聞)の制作にとりかかりました。

前のパソコンが故障し、にっちもさっちもいかなくなって、新しいパソコンになりました。

これは非常に快適です。

でも、今回の寺報あまりにも行事がない。4月から今まで、一つしか行事がないです。

余香(行事報告)は、どうしようか、、。

先日の大雨の浸水画像を載せるしかないのか、、、。

 

2020年07月27日

ちょっと配達に

ちょっと配達するものがあったので、寄りました。

今日はイベントの出店だと。

 

2020年07月26日

言い訳が上手

私は、どうも言い訳が上手だなと。

境内と墓地との間の小川が、先日の大雨での影響、真砂で埋まってしまいました。

砂上げをして早く復旧をと思いながら、どうせまた降るっちゃろー、梅雨が明けてからじゃないと二度手間バイ、、、。言い訳を探しながら、先に延ばすのが上手。

いよいよ梅雨も明けそうです。

次の言い訳を考えています、、、。

2020年07月25日

言うと思った

今日、妻や子どもたちが、ほくそ笑みしながら私に対してこんな言葉を発しました。。
「言うと思った!(笑」

「すると思った~(苦笑」

妻や子どもたちに、そう言ってほしくて言ったわけでもなく、やってしまったわけでもない。

でも、こんな風に言われると、こっちも思わず笑ってしまう。

見透かされとる、、、。見透かされるというのは、思いがけずホッとするんでしょう。

注1)私が口にしたのは愚痴なのか不満なのか悪口かなのか…、教えません…。

注2)やってしまったことはモノマネなのか、ジェスチャーなのか、やってはならないポーズなのか…。教えません…。

 

※ほくそ笑む=狙い通りに、計画通りに事が進んだことを受けて、人知れず笑みを浮かべる様子などを指す表現。 にやりと笑う様子。

2020年07月24日

細かいとこが気になりますと。

昔から、そうなんです。

細かいとこが気になりますと。ホームページもそのようで…。

「ご飯できました」と声がかかるまで、ずーーーっと、ポチポチ、カチカチと…。

だーれも、気づかない、どうでもいいようなことを、ポチポチカチカチと…。

巣ごもり生活も長すぎて…。

 

あーそうそう、今シーズン最後の大雨の予定です。

明日7/24の早朝から、気象予報では線状降水帯…。

もう、よかごたるです。

2020年07月23日

再開してみました

2009年から続いていたホームページ…。更新が3年ほど滞り…。
恐る恐る覗き、恐る恐るポチポチ、カチカチと…。
やってしまいました…。WordPressの更新…。認識しない…アクセスできない…。シッチャカメッチャカです(苦。

これもご縁…と無理やり思い、よし!!
知識も経験なく、出来もしないのに、出来るかもとわずかばかりの期待の中で、リニューアルしてみました。トホホ。

長く続けれるようにと、無理のない構造のページにしてみました…。

どうぞ、お付き合いくださいませ(笑

2020年07月23日