竹灯籠登場

大晦日は除夜会。

ただし、当山の鐘楼は山門の二階。三人で超密接。

さぁ、こまりました。どうにか工夫をして、鐘を撞いた気分にはなってもえるような仕掛けをしたいと思っております。

ということで、12/20に仏教壮年会の皆さまが竹灯籠をこしらえてくださいました。

今年は、イルミネーションも自粛したほうがよさそうですので、自粛だけどきれいに。

 

 

私はといえば、留守をしておりどんな作業だったのかは、うわさ話で(笑。

住職がいないほうが、話がはやいらしい(笑。

まぁ、それくらいがよかとよ。

2020年12月20日